HÄRKIS® 野菜たっぷりカルツォーネ

HÄRKIS® 野菜たっぷりカルツォーネ

フィンランド産そら豆からつくられた「HÄRKIS®FINLAND(ハーキス) 野菜のそぼろ」を使ったレシピです。
ピザ生地に野菜たっぷりのフィリングを包んで焼くカルツォーネ。気軽に食べられる軽食パンです。

調理時間:30分以上

材料(4人分)

【フィリング】
 
『野菜のそぼろ メキシカン』
1パック(130g)
赤パプリカ(みじん切り)
1/2個
玉ねぎ(みじん切り)
1/2個
オリーブオイル
大さじ1/2
1/2個
ピザ用チーズ
75g
【生地】
 
ドライイースト
大さじ1/2
砂糖
大さじ1/2
ひとつまみ
セモリナ粉(もしくは薄力粉と強力粉を半々)
350g
ぬるま湯
150ml
オリーブオイル
大さじ1

作り方

  1. 「野菜のそぼろ」をレンジ(500W)で2分加熱する。
  2. ボウルにドライイースト、砂糖、塩、セモリナ粉を入れ混ぜ合わせる。
  3. 2にぬるま湯を入れながら、5分ほど静かに混ぜる。オリーブオイルを少しずつ入れ、生地状に捏ねていく。
  4. 弾力が出るまで15分ほど捏ねたら、ふきんをかけて12~24時間冷蔵庫で寝かせる。
  5. フライパンにオリーブオイルを熱し、赤パプリカと玉ねぎを入れ5分ほど中火で炒めて火からおろして冷ます。
  6. 5に「野菜のそぼろ」と卵、ピザ用チーズを加え混ぜ合わせる。
  7. 4の生地を細長く伸ばしたら7等分に切り、それぞれをピザ生地を作る要領で薄く伸ばす。
  8. 7の半分くらいの位置に、5のフィリングをスプーン1杯分程度乗せて、生地の縁を水(分量外)で濡らし、二つ折りにしたら、縁の部分をくっつける。
  9. 250℃に予熱したオーブンで10~12分程度焼く。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ