カレー風味のベジタリアン焼餃子

カレー風味のベジタリアン焼餃子

フィンランド産そら豆からつくられた「HÄRKIS®FINLAND(ハーキス) 野菜のそぼろ」を使ったレシピです。
いつもの餃子も包み方をアレンジすると、まるでバラのような見た目に。「野菜のそぼろ」のフレーバーを活かせば餃子の味付けも簡単です。

調理時間:30分未満

材料(4人分)

『野菜のそぼろ エスニックカレー』
1パック(130g)
餃子の皮
30枚
ごま油
適量
50ml
水菜(ざく切り)
適量
適量
【A】
 
ニラ(みじん切り)
50g
キャベツ(みじん切り)
50g
にんにく(すりおろし)
1/2片
酒、醤油、ごま油
各大さじ1/2
適量

作り方

  1. 「野菜のそぼろ」をレンジ(500W)で2分加熱する。
  2. ボウルに「野菜のそぼろ」と【A】を入れてよく練り混ぜる。
  3. 餃子の皮3枚を約1cmずつ重なるように横に並べ、水(分量外)をつけてくっつける。
  4. 3の下側に1の1/10量を細長く広げてのせ、具材をはさむように皮を半分に折りたたむ。
  5. 4を端からくるくると巻き、巻き終わりの皮に水(分量外)をつけてくっつける。同様にして合計10個作る。
  6. フライパンを熱してごま油を入れ、5を並べ入れて焼き色がつくまで焼き、湯を注ぎ入れてふたをし、蒸し焼きにする。
  7. 6の水分がほとんど蒸発したらふたを外して水分を飛ばし、器に盛って水菜を添え、お好みで酢につけていただく。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ