玉ねぎの甘酒ポタージュ

玉ねぎの甘酒ポタージュ

炒めて甘みを出した玉ねぎに、甘酒、豆乳を合わせた、やさしいポタージュです。味付けは、塩こうじのみで麹の甘味をたっぷり味わえる、朝ごはんレシピです。バターや生クリームの代わりに、豆乳と甘酒を使っているので、コクはありながら重さがなく、さらっとのどを通ります。

調理時間20分未満

材料(2人分)

玉ねぎ
1個
オリーブオイル
大さじ2
200ml
『朝のむあまざけ』
200ml
豆乳
200ml
『生塩こうじ 麹の花』
大さじ1
パセリ(みじん切り)
少々

作り方

  1. 玉ねぎは皮をむいて、薄く千切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを入れ、色がつかない程度にしんなりとするまで5分ほど炒める。
  3. 水を加え、弱火で10分煮る。
  4. 甘酒、豆乳、塩こうじを加え、軽く温めたら火を止める。(加熱しすぎると分離するので注意)
  5. 器に盛り付け、パセリを散らす。
ポイント
玉ねぎは、春は新玉ねぎを使ってもおいしくお召し上がりいただけます。

使った商品



レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ