抹茶白玉の甘酒フルーツポンチ

抹茶白玉の甘酒フルーツポンチ

甘酒がフルーツの甘さを引き立てる、さわやかな味わいのフルーツポンチです。白玉にも甘酒を加えることで、やわらかな食感を楽しむことができます。フルーツは他にも、りんごやいちご、マンゴー、すいか、ぶどうなど、季節に合わせてお楽しみください。

調理時間20分未満

材料(2人分)

朝のむあまざけ
200ml
白桃(缶詰め)
小1缶(190g)
みかん(缶詰め)
小1缶(190g)
バナナ
1本
キウイフルーツ
1個
缶詰のシロップ(白桃・みかん合わせて)
80ml
【甘酒の白玉団子】
白玉粉
50g
抹茶
大さじ1/2
朝のむあまざけ
60ml程度

作り方

  1. キウイフルーツは厚めの半月切り、バナナは1cm幅に切る。白桃は一口大に切る。
  2. ボウルに甘酒、缶詰のシロップを加えて混ぜ、①のフルーツ、みかんを加えて冷蔵庫で冷やす。
  3. 別のボウルに白玉粉、抹茶、甘酒の2/3を入れ、混ぜ合わせる。全体が均一になったら、残りの甘酒を少しずつ加え、耳たぶよりも少し硬めの柔らかさにする。
  4. ③を棒状に伸ばし、一口大に切る(1個約8gが目安)。手で丸め、中央を指で軽く押してくぼみを作る。鍋にたっぷりの湯を沸かし、生地を茹でる。3分程で浮かんできたら、さらに1分茹でて、冷水にとる。
  5. ②のボウルに④を加えて完成。

使った商品



レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ