塩こうじのエコ・べジブロススープ

塩こうじのエコ・べジブロススープ

普段は捨ててしまう野菜の皮やヘタをつかって出汁をとります。そこに塩こうじを加えると、やさしい味わいのスープになります。野菜のめぐみを最後までいただける一杯です。

調理時間:30分未満

材料(2人分)

『生塩こうじ 麹の花』
大さじ2・1/2
ミニトマト
8個
ブロッコリースプラウト
1/2袋
オリーブオイル
大さじ1
【A】
べジブロス用の野菜の皮やヘタなど
300g
1000ml
大さじ2
ローリエ
1枚

作り方

  1. べジブロス用の野菜の皮やヘタなどをよく洗い、鍋に【A】の材料を全て加える。
    中火で火にかけ、沸騰したら弱火で20分加熱する。その後、できたブロスをざるでこす。
  2. ①のブロスのうち400mlを鍋に入れて沸かす。『生塩こうじ 麹の花』、ミニトマトを加えて再度沸騰させてから火を止め、器に盛り付ける。根を切ったブロッコリースプラウトをのせ、オリーブオイルをかけて完成。
ポイント
べジブロス用の野菜の皮やヘタは、いつもの料理で余ったにんじんや玉ねぎの皮やヘタ、葉物野菜の根や茎など、5種類程度を使うのがおすすめです。残ったブロスはストックしておいて、様々な料理にお使いください。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ