塩こうじレモンのエスカベッシュ

塩こうじレモンのエスカベッシュ

レモンとハーブが爽やかな南蛮漬けのエスカベッシュ。塩こうじで漬け込むことで魚がやわらかくなります。塩こうじのマリネ液は、他の食材を使ったマリネにもアレンジいただけます。

調理時間:20分未満

材料(2人分)

ぶりなどお好みの魚
2切れ
少々
こしょう
少々
薄力粉
適量
玉ねぎ
1個
赤・黄色ピーマン
各1/2個
レモン
1/2個
にんにく
1片
オリーブオイル
大さじ2
とうがらし
1本
【マリネ液】
「生塩こうじ 麹の花」
大さじ2
オリーブオイル
大さじ3
レモン汁
1/2個分
大さじ2
白こしょう
少々
タイム
5本

作り方

  1. 玉ねぎとパプリカは千切り、にんにくは薄切りにする。レモンは皮をよく洗って、薄い輪切りにする。
  2. マリネ液の材料を全て混ぜ合わせる。
  3. お好みの魚をひと口大のそぎ切りにし、塩・こしょうを振り、薄力粉を薄くまとわせる。
  4. フライパンを中火にかけ、玉ねぎとパプリカを加えて、さっと炒めて、バットに広げる。
  5. フライパンにオリーブオイルとにんにくととうがらしを加え、弱火にかけて香りが立ってきたら、魚を皮面から加えて焼いていく。両面こんがりと焼いたら、④にのせる。
  6. マリネ液をバットに流し入れ、全体を混ぜ合わせて、粗熱が取れたら冷蔵庫で2時間ほど漬け込む。
ポイント
冷蔵庫に入れて2時間ほどで味は馴染みますが、ひと晩置くとさらに味が染み込みます。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ