炊飯器で作るお手軽サムゲタン

炊飯器で作るお手軽サムゲタン

材料を用意して、炊飯器で炊くだけのお手軽レシピです。塩こうじを加えることで鶏肉が柔らかくなり、うま味とやさしい甘みが味わえます。

調理時間:30分以上

材料(2人分)

鶏手羽元
6本
大さじ2
大根
1/8本(200g)
にんじん
1/2本(50g)
にんにく
2片
甘栗
6個
長ねぎ
1本
しょうが
2片
糸唐辛子
適量
【A】
『生塩こうじ 麹の花』
大さじ3
4カップ
ごま油
大さじ1
小さじ1
こしょう
少々

作り方

  1. 大根と人参は皮をむいて大きめの乱切りにする。長ネギは青ネギを小口切りにし、白ネギは一口大のななめ切りにする。にんにくは半分に割って、叩いて潰す。しょうがは薄切りにする。米は洗って、水を切る。
  2. 炊飯器の釜に青ネギと糸唐辛子以外の具材を入れ、【A】を加えて一混ぜする。炊飯器にセットし、普通炊き(約1時間)で炊く。
  3. 味を見て、塩味が足りなかったら少量の塩こうじを加える。器に盛り付け、青ネギと糸唐辛子を散らす。
ポイント
鶏肉は手羽先の方が味が出ますが、鶏もも肉でも代用可能です。米を1/2合に増やすと、サムゲタン風のお粥になります。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ