甘酒の自家製ジンジャーシロップ割り

甘酒の自家製ジンジャーシロップ割り

さらりとした飲み心地の「朝のむあまざけ」にジンジャーシロップをあわせると、ピリリとしたさわやかな刺激が楽しめます。
よく冷やした甘酒でも、温めた甘酒でも、どちらでもおいしくお召し上がりいただけます。

調理時間:20分未満

材料(1人分)

「朝のむあまざけ」
200ml
【ジンジャーシロップ 300ml分】
生姜
150g
グラニュー糖
100g
150ml
レモン(あれば無農薬)
1/2個

作り方

  1. 生姜はよく洗い、皮ごと薄く切る。レモンはよく洗い、皮をピーラーでむき果汁を絞る。
  2. 生姜、グラニュー糖、水を鍋に加えて中火にかける。お好みのスパイスを入れる場合、このタイミングで加える。沸騰後、弱火で10分煮る。
  3. 清潔な瓶や保存容器に移し入れる。粗熱が取れたらレモン果汁を加え、一晩寝かす。
  4. お好みの量の甘酒で割って飲む。
    ※目安は、「朝のむあまざけ」 200mlに対しシロップ大さじ2
ポイント
お好みのスパイス(ローリエ、唐辛子、シナモン、グローブ、粒胡椒、ナツメグ、八角など)を少量入れてもおいしくお召し上がりいただけます。
新生姜を使うと、ほんのりピンク色のシロップになります。保存は冷蔵庫で1カ月以内です。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ