あじのレモンなめろう

あじのレモンなめろう

まろやかな味の味噌、大葉やレモンを合わせることで、臭みのないさっぱりした味になります。しっかりした粒感の味噌を使うことで、味噌とあじの食感を楽しむことができます。

調理時間:20分未満

材料(2人分)

あじ
中2尾
白ねぎ
1/3本
生姜
1片
大葉
5枚
レモン
1/4個
「国産素材 信州こうじみそ」
大さじ1
みりん
大さじ1/2
大葉(飾り用)
2枚

作り方

  1. あじは3枚下ろしにして皮をひき、冷蔵庫でよく冷やす。
  2. 白ねぎは小口切り、生姜は粗いみじん切り、大葉は千切りにする。レモンは果肉を切り出し、薄いいちょう切りにする。
  3. 耐熱ボウルにみりんを入れ、電子レンジ(500W)で30秒加熱する。味噌を加えて練り混ぜる。
  4. ①のあじを細切りにする。③を加えて、包丁で半分を底からすくい、折るように上にのせる、を繰り返して混ぜ合わせる。②の白ねぎ、生姜、大葉を加えて同様に混ぜる。
  5. レモンを加え、軽く混ぜ合わせたら、飾り用の大葉を敷いたお皿に盛り付ける。
ポイント
薬味は、大葉の他にも、みょうがやわけぎもおすすめです。
あじの適度な食感を残すため、たたかず、包丁で混ぜ合わせます。その際、半分を底からすくって折るように上に乗せるとおいしく仕上がります。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ