塩こうじ豚と白菜の花椒鍋

塩こうじ豚と白菜の花椒鍋

さわやかな香りと舌がしびれるような刺激的な辛みを楽しめる花椒を使った鍋。
シンプルな具材ながら、塩こうじでうま味と柔らかさを増した豚肉と、花椒のしびれる辛さがクセになります。〆は中華麺がおすすめです。

調理時間:30分以上

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉
300g
白菜
1/4個
にんにく
1片
鷹の爪
1本
『生塩こうじ 麹の花』
大さじ2
鶏ガラスープ
800ml
花椒
大さじ1
紹興酒(無ければ清酒でも可)
大さじ1
少々

作り方

  1. 豚肉と白菜は5㎝幅に切る。切った豚肉と『生塩こうじ 麹の花』をポリ袋に入れ、30分以上漬ける。
  2. 鶏ガラスープを鍋に入れて沸かし、潰したにんにく、鷹の爪、花椒、紹興酒を入れる。
  3. 2に1を入れ、火が通ったら塩で味を調えて出来上がり。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ