海鮮トマト味噌鍋

海鮮トマト味噌鍋

魚介をベースにしたトマト鍋。味噌のやさしいコクがやみつきになるスープは、締めはスパゲティを入れて、最後まで楽しめます。スパゲティは水で戻しておくだけで、さっと加熱してすぐに食べられます。

調理時間:30分未満

材料(2人分)

えび
4尾
あさり
200g
2切れ
2切れ
チンゲン菜
3株
しめじ
1株
かぶ
3玉
キャベツ
1/4玉
スパゲティ
150g
粉チーズ
適量
パセリ(みじん切り)
適量
玉ねぎ
1/2個
にんにく
2片
赤唐辛子
2本
オリーブオイル
大さじ2
アンチョビ
25g
トマト缶(ホール)
400g
『無添加 円熟こうじみそ』
大さじ4
600ml
こしょう
少々

作り方

  1. えびとあさりは、下処理をしておく。鮭と鱈は食べやすい大きさに切る。
  2. チンゲン菜は葉を分け、キャベツは大きめのざく切りにする。しめじは石づきを取って、小房に分ける。かぶは皮をむいて8等分のくし切りに、玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
  3. スパゲティは全体が浸かる容器に入れ、水をたっぷりと注ぎ、1時間ほど浸水する。浸水が終わったら水から出しておく。
  4. 鍋にオリーブオイル、玉ねぎ、にんにく、赤唐辛子を入れて中火にかけて炒める。全体が軽く色付いたら、アンチョビを加えてさらに炒める。トマト缶を加え、潰しながら3分煮込む。水と味噌を加えて沸騰させたら、アサリを加える。
  5. テーブルにつき、鍋を加熱しながら野菜や魚介類を加え、火が通ったものから食べる。
  6. 〆にはスパゲティがおすすめ。2分ほど加熱したら食べられます。お好みで粉チーズやパセリを添えて。
ポイント
魚介をベースにしたトマト鍋です。味噌の優しいコクがやみつきになるスープは、締めにスパゲティを入れて、最後まで楽しめます。スパゲティは水で戻しておくだけで、さっと加熱してすぐに食べられます。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ