鶏の塩こうじ野菜巻き

鶏の塩こうじ野菜巻き

肉の味付けとねぎソースに塩こうじを活用した、鶏肉の野菜巻きボイル。
肉で野菜を巻いて、アルミホイルで包み、ボイルするだけの簡単レシピです。

調理時間:30分未満

材料(2人分)

鶏もも肉
1枚(350g)
『生塩こうじ 麹の花』
大さじ2
アスパラ
細3本または太1本
パプリカ(赤・黄)
各1/4個
にんじん
1/4本
【塩こうじねぎソース】
 
『生塩こうじ 麹の花』
大さじ2
長ねぎ
1/2本
ごま油
大さじ3
こしょう
小さじ1/4

作り方

  1. 鶏もも肉の身の厚い部分に切り目を入れて開き、厚みが平らになるように形を整える。全体に塩こうじを塗り込み、10分常温に置く。
  2. アスパラは硬い部分を取りのぞく。パプリカは種を取りのぞき、1cm幅に長細く切る。にんじんは1cm角の棒状に切る。
  3. 鶏肉の皮面を下にして、長い辺を横にする。手前から2を横一列に並べ、手前から野菜を巻き込みながら鶏肉を巻いていく。
  4. アルミホイルでキャンディ状にしっかりと包み、さらに上からアルミホイルで同様に包み、二重にする。
  5. フライパンに2cmほどのお湯を沸かして4を入れて蓋をする。時々ひっくり返しながら、20分間蒸し茹でにする(火加減は加減は静かな沸騰状態を保つ弱火)。茹で上がったらお湯から取り出し、アルミホイルで包んだまま粗熱をとる。粗熱が取れたら、アルミホイルをはがし、1.5cm幅に切る。
  6. 【塩こうじねぎソース】を作る。長ねぎはみじん切りにする。全ての材料をボウルに加え、混ぜ合わせる。
  7. 5をお皿に盛り付け、6をかけて食べる。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ