味噌バーニャカウダー

味噌バーニャカウダー

味噌でコクをプラスしたバーニャカウダ―ソース。にんにくを丸ごと焼くと、甘みが凝縮され、トロッとペースト状になるので、ソースにも使いやすくなります。
様々な野菜と一緒にお楽しみください。

調理時間:20分未満

材料(2人分)

お好みの野菜(生もしくはボイル)
お好みの量
《バーニャカウダーソース》
 
『こだわってます』
大さじ1
アンチョビフィレ
5枚
オリーブオイル
大さじ3
にんにく
4片
こしょう
少々

作り方

  1. にんにくは皮付きのままトースターや魚焼きグリルで10分ほど焼く(皮は焦げてもOK)。粗熱が取れたら皮をむいて小鍋に入れる。アンチョビフィレを加え、フォークの背でペースト状になるまで潰す。
  2. オリーブオイルを入れて混ぜ合わせ、弱火で温める。ふつふつと静かに沸騰してきたら、そのまま3分加熱する。火を止めて味噌とこしょうを加えて溶き混ぜる。
  3. 器に盛り付け、お好みの野菜と一緒に食べる。
ポイント
アンチョビフィレがない場合は、味噌の分量を倍にして、味噌ガーリックソースにしてもおいしくいただけます。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ