味噌屋のマスターブレンド

ブランドコンセプト

味噌との新しい出会いを

冷蔵庫にある「いつもの味噌」
味噌汁だけに使っていませんか?

味噌はコーヒーのように
ブレンドや他の素材との組み合わせで
いく通りもの香りや味わいを楽しむことができる
奥が深くて万能な食材です。

洋野菜やチーズ、フルーツやハーブとの
相性も抜群で、和食はもちろんのこと
様々な料理につかうことができます。

「味噌屋のマスターブレンド」では
そんな味噌と料理の新しい出会いを
気軽にお楽しみいただけます。

新しい味噌との出会いを

クッキングフレンドリー

  • ご家庭のキッチンにあるような
    身近な素材のみを使用

  • 化学調味料不使用

  • 味噌の味わいで料理がもっと楽しく

  • 簡単便利

商品ラインナップ

つける味噌

新シリーズ「つける味噌」は、薬味として、
ディップソースとして、
料理の味わいを変化させる
ちょい足し調味料として、
様々な使い方でお楽しみいただけます。

つける味噌 梅

つける味噌 梅
米みそ 使ったのは、米みそ
米みそ

味噌の特長

当社ロングセラーの味噌「無添加 円熟こうじみそ」。
麹の持つ自然の甘みやしっかりとしたうま味があり、
まろやかな味わいが特長です。

『円熟』を使用。 麹の粒がポイント。
柔らかな梅の果肉を味噌に練り込み、
ジューシーな口当たりに仕上げました。
かつお節を加えることで、梅と味噌を上手くまとめ、味わい深く。
当社ロングセラーの味噌「無添加 円熟こうじみそ」を使用し、
味噌の甘味も梅の酸味も大切に、
バランス良くブレンドしました。
詳細情報はこちら

つける味噌 麻辣

つける味噌 麻辣
米みそ 使ったのは、米みそ
米みそ

味噌の特長

大豆のうま味とコクが広がる熟成感のある米味噌です。
辛味に負けない力強い味わいが特長です。

奥深い辛味と味噌のうま味の組み合わせ。
豆板醤、花椒、赤唐辛子と複数の食材を組み合わせることで、
複雑で奥深い辛味に仕上げました。
味噌は、麻辣の辛味に合わせて、熟成感の強い米味噌を選びました。
ごまの粒が食感のアクセントとなり、
味噌全体に香ばしさを加えています。
詳細情報はこちら
つける味噌

「つける味噌」は、
薬味やディップソース、味変調味料として、
味噌と料理の新しい出会いをお届けします。

食べ方ご提案

つける味噌 梅

爽やかな梅の酸味と
まろやかな味噌の味わい

豚しゃぶ、魚料理などあっさりした
お料理によく合います。

  • 豚しゃぶ

    豚しゃぶ

  • ムニエル

    ムニエル

  • 刺身

    刺身

  • いかそうめん

    いかそうめん

  • お茶漬け

    お茶漬け

  • 焼鳥

    焼鳥

つける味噌 麻辣

痺れる辛さと
味噌のコクとうま味

餃子、揚げ物など油分の多い
お料理によく合います。

  • 餃子

    餃子

  • 唐揚げ

    唐揚げ

  • アジフライ

    アジフライ

  • 焼肉

    焼肉

  • 肉野菜炒め

    肉野菜炒め

  • チーズトースト

    チーズトースト

漬け込む味噌

ハーブ&スパイス、フルーツが香る味噌で仕上げる
もみこんで焼くだけの“下味漬け込み用”味噌です。

チキンレモンのもと

チキンレモンのもと
米みそ 使ったのは、米みそ
米みそ

米みその特徴

みその熟成感が強すぎない、やさしい味わいの米みそで
鶏肉の美味しさをさらに引き出します。

やさしい味わいの米みそに、
すっきりした味わいのレモンを合わせてつくりました。
ローズマリーやタイムが鶏肉の美味しさをさらに引き出します。

おすすめのお肉

  • 鶏もも肉

  • 鶏もも肉1枚肉を使うと
    皮はパリッと、
    お肉はジューシーに

詳細情報はこちら

しょうが焼きのもと

しょうが焼きのもと
米みそ 使ったのは、米みそ
米みそ

米みその特徴

大豆のうま味とコクが広がる熟成感のある米みそで
豚肉の美味しさをさらに引き出します。

コクのある米みそを使って、しょうが焼きのもとをつくりました。
りんごとシナモンを加えることで、
フルーティな甘さにスパイス香る味わいに仕上げています。

おすすめのお肉

  • 豚肩ロース

    豚肩ロース

  • 豚肩ロース生姜焼き用を使うと、
    適度な脂肪もあり、
    食感よく仕上がる

詳細情報はこちら

商品紹介動画

つくりかた

  1. ボウルや袋に肉を入れる
  2. 本品1袋を加える
  3. もみこみ 約15分置く
  4. 加熱したら完成

おいしく
楽しむ
ポイント

  • おいしく楽しむポイント1

    一晩寝かせて

    もみこんだ後、冷蔵庫で一晩寝かせたり、冷凍庫で保存することも出来ます。 作り置きにもおすすめです。

  • おいしく楽しむポイント2

    お好みの野菜で楽しむ

    本品を追加し、玉ねぎや根菜などお好みのお野菜と一緒に漬けこんでも、おいしくお楽しみいただけます。
    (みその量は調整してください)

  • おいしく楽しむポイント3

    お弁当のおかずにも

    あらかじめカットしたお肉を使うと、しっかりとした味わいに仕上がります。焼く時間の短縮にもなって、お弁当のおかずにもピッタリです。

おすすめレシピ

えびとアスパラのレモンパスタ

チキンレモンのもと

20

  • 主な食材

    ・えび

    ・パスタ

レシピ詳細

豚肉のエスニック風炊込みごはん

しょうが焼きのもと

10

  • 主な食材

    ・米

    ・豚こま切れ肉

レシピ詳細

レモン香る唐揚げ

チキンレモンのもと

20

  • 主な食材

    ・鶏もも肉

レシピ詳細

簡単ヤンニョムチキン

しょうが焼きのもと

15

  • 主な食材

    ・鶏もも肉

レシピ詳細

鮭と野菜のさっぱりグリル

チキンレモンのもと

15

  • 主な食材

    ・鮭

    ・ズッキーニ

レシピ詳細

サバ缶のオレンジマリネ

しょうが焼きのもと

15

  • 主な食材

    ・サバの水煮(缶詰)

    ・オレンジ

レシピ詳細

アボカドのデリ風サラダ

チキンレモンのもと

10

  • 主な食材

    ・ゆで卵

    ・アボカド

    ・スナップえんどう

レシピ詳細

香味野菜の浅漬けタパス

しょうが焼きのもと

10

  • 主な食材

    ・きゅうり

    ・セロリ

    ・みょうが

レシピ詳細

ページトップへ