あさりとセロリの味噌酒蒸し

あさりとセロリの味噌酒蒸し

定番のあさりの酒蒸しに、味噌を足してまろやかに、セロリやオリーブオイルでアレンジ。ほっとする癒しの味わいの一品で、晩酌にもぴったりです。
洋風の味付けなので、バゲットにつけるのもおすすめです。

調理時間20分未満

材料(2人分)

あさり
250g
セロリ
大2本
オリーブオイル
大さじ1
50ml
黒こしょう
少々

作り方

  1. ●下準備:あさりの砂抜き
    海水と同程度の約3%の塩水を作る(※)。あさりがひたひたになる程度の塩水につける。アルミホイルなどを被せ、涼しい場所で1時間ほどおく。その後、流水で貝をすり合わせて洗う。
    ※目安は、水1カップに対して塩小さじ1(6g)
  2. セロリは太い筋を取り、乱切りにする。
  3. 鍋にセロリを広げ入れ、あさり、オリーブオイル、酒を加える。蓋をして中火にかけ、沸騰したら弱火にする。あさりの口が開くまで3分程度加熱し、一度火を止める。味噌を溶かし入れ、皿に盛り付けたら黒胡椒を振りかける。
ポイント
酒は、料理酒はもちろんのこと、お気に入りの日本酒を使うのもおすすめです。前日の夜や朝のうちにあさりの砂抜きをしておくと、すぐに調理ができます。その場合は、冷蔵庫に入れておきます。砂抜きをしたあさりは、水気を拭き取ると、冷凍保存もできます。

使った商品



レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ