鶏の味噌漬け きのこ詰めロースト

鶏の味噌漬け きのこ詰めロースト

鶏肉を味噌に漬けることで、柔らかくなると同時に身の厚い部分にもまんべんなくしっかりと味をつけることが出来ます。
きのこは油をひかずに炒めることで、鶏の脂をしっかり吸ってうま味を余さずいただけます。

調理時間:30分以上

材料(2人分)

鶏もも肉
1枚
『こだわってます』(肉の下味分)
大さじ2
大さじ1
椎茸
1枚
しめじ
10g
舞茸
10g
玉ねぎ
20g
鷹の爪
1/2本
『こだわってます』(きのこの味つけ分)
小さじ1弱
雑穀ごはん(やや硬めに 炊飯したもの)
茶碗2杯分程
パセリ
少々

作り方

  1. 鶏もも肉、味噌、酒をビニール袋に入れてよく揉み込み、冷蔵庫で一晩おく。
  2. きのこ類は5㎜角に切り、玉ねぎはみじん切りにする。
  3. フライパンにきのこと鷹の爪を入れて弱火で炒め、しんなりしたら玉ねぎと味噌を加えてさっと混ぜ、火を止める。
  4. 鶏肉の皮と身の間に3を詰めて楊枝で留め、180℃のオーブンで20分焼く。
  5. ボウルに雑穀ごはんを入れ、焼きあがった鶏肉の肉汁を合わせてよく混ぜ、皿に盛り付ける。
  6. 5に半分に切った鶏肉を盛り付け、刻んだパセリを振り出来上がり。


レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ