隠し味噌の手まり寿司

隠し味噌の手まり寿司

ネタの下に味噌を仕込むことでしょうゆをつけずにそのままお召し上がりいただけます。
おもてなしにもぴったりの一皿です。

調理時間20分未満

材料(2人分)

ごはん
500g
『無添加円熟こうじみそ』
大さじ2
【塩こうじすし酢】
『生塩こうじ 麹の花』
大さじ3
大さじ3
【ネタ】
マグロ(刺身)
2枚
いか(刺身)
2枚
ほたて(生食用)
1個
海老(茹でたもの)
2尾
ホタルイカ
2個
ロースハム
2枚
薄焼き卵
2枚
キウイ
1/4個
ラディッシュ
2個
きゅうり
1/2本
とびっこ
小さじ2
しそ
2枚
オクラ
1/5本
木の芽
2枚
しょうが(すりおろし)
少々
わさび
少々
菊の花
少々

作り方

  1. 温かいご飯に【塩こうじすし酢】を混ぜ合わせたものをかけ、しゃもじで切りながら混ぜる。粗熱が取れてすし酢が馴染んだら、14等分に分けて、丸く成型する。中央に味噌を塗り、以下の工程をそれぞれ2個ずつ繰り返す。
  2. 【マグロ】酢飯にマグロをのせて、丸く成形し、菊の花とわさびをのせる。
  3. 【いか】酢飯にしそ、いかを順にのせ、丸く成形し、しょうがをのせる。
  4. 【ほたて】キウイの皮をむいて、5mmの輪切りにする。ほたては半分の厚さに切る。酢飯にキウイ、ホタテを順番にのせ、丸く成形する。
  5. 【えび】えびの尻尾まで殻をむき、腹に切り込みを入れて開く。酢飯にのせて丸く成形し、木の芽をのせる。
  6. 【ホタルイカ】ラディッシュを薄い輪切りにし、花びらのように少しずつ重ねながら酢飯にのせる。丸く成形しホタルイカをのせる。
  7. 【格子ハム】ロースハムの端を切らないようにしながら、垂直に切り込みを入れる(8mm幅)。薄焼き卵は長さ10mm幅8mmに切る。ロースハムと卵を交互に編み込み、酢飯にのせ丸く成形する。塩茹でして薄く切ったオクラをのせる。
  8. 【きゅうり】きゅうりをピーラーで縦に薄くスライスし、放射線状に少しずつ重ねながら酢飯にのせ、中央にとびっこをのせる。

使った商品



レシピの検索条件を変更する




レシピをもっと見る

ページトップへ